【STD研究所の信頼性がヤバい!?】性病検査キット

【STD研究所の信頼性がヤバい!?】性病検査キット

※この記事は、2019年2月16日に更新されました。

 

最近不安なことがあったあなたへ

何か引っかかってザワザワする、スッキリしない感じ嫌ですよね。

 

この状況を解決したい。
ただ性病検査キットを信頼して大丈夫?

このページでは、性病検査キットSTD研究所のSTDチェッカーの信頼性を紹介した記事になってます。
最後まで読むとあなたのザワザワが少しでもとれる記事となっていますのでしっかりご覧ください。

【STD研究所 信頼性】匿名でできる性病検査キット

STD研究所の性病検査キットSTDチェッカーとは、クラミジア、淋病、HIV(エイズ)、梅毒などの性病検査が「自宅でできる」サービスです。

STDチェッカーは、安心の匿名検査システムになります。

 

STD研究所のSTDチェッカーで検査を受けた人たちは・・・

「郵送検査の方が便利だと思った」
「病院や保健所へ行く時間がなかった」
「人に対面して検査を受けたくなかった」
「匿名で検査できる仕組みだったから」

このようなことを理由に検査を受ける人が多いです。

郵送検査への注目が高まっている

HIV検査は、保健所や病院等でも受けることができますが、行きづらい人も多いことから郵送検査を選ぶ人が年々増加しています。

世界的にもHIV検査の重要性が高まっており、日本国内でも郵送検査に注目しています。

(参考資料)エイズ予防情報ネット、厚生労働省HIV研究班調査

【STD研究所 信頼性】性病検査キットSTDチェッカー

https://www.std-lab.jp/shopping/how-it-works/

 

STDチェッカーの検査は、認可を受けた登録衛生検査所で行います。

※「登録衛生検査所」とは、臨床検査に関する法律で定められた施設基準や検査体制を満たし、病院や保健所などの検査も同様に行っています。

HIV検査は、郵送検査会社の中でも最新の検査

郵送検査会社の中では、STD研究所のSTDチェッカーのみが、第4世代検査をしています。

これは、他の性病検査キットと比べてもSTDチェッカーしかできない強みです。

 

※第4世代検査法とは、HIV検査の中で一番新しい検査です。
より精度の高い検査が可能になり、クリニックと同じ検査方法になります。

【STD研究所 信頼性】医療へつなぐサービスもあって安心

 💡 結果を見て質問がある場合
あなた専用画面で、今回の検査結果をふまえた質問やりとりができます。
日本性感染症学会認定士や性の健康カウンセラーなど、専門員が対応しますのでご安心です。

 

 💡 結果が陰性(-)の場合
STD(性感染症)は予防できるもの。
今後の予防にぜひ気をつけてください。

 

💡 結果が陽性(+)の場合
医療機関を受診し、治療を受けてください。結果画面内には、性感染症を診る全国約43,000件の医療機関検索メニューもあります。
画面上から「検査結果表」や「医療機関への案内状」を印刷してお持ちいただければ、スムーズな治療が受けられます。
希望の方には、お客様個別対応の受診調整サービスもございますので、お気軽にご連絡ください。

 

 💡 再検査が必要な場合
検査物に何らかの不備があった場合(例:採血量不足など)は、再検査を無料で承りますので安心できます

 

86%の人が「使いやすかった」と回答

STD研究所の性病検査STDチェッカーの検査を受けた、5,995名のアンケートでは、86%の人が使いやすかったと回答しています。
(2016年1月1日~12月31日アンケート結果)

検査を受けた人の口コミ

わかっていても、なかなか受けられない性病検査。
STD研究所のSTDチェッカーで検査を受けた人の口コミです。

 

タイプJ(男女共通)購入< HIV(エイズ)> 2018/11/28

何か心のどこかで突っかかるものがある方は、ぜひ早めに行ってください!今日で、気持ちが晴れ晴れしました。明日からの生活がとても楽しみです!お世話になりました。

 

タイプF(女性用) クラミジア・淋菌・トリコモナス・カンジダ・HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎>2018/11/28

今回で3回目の利用です。誰にも知られず受けられるのでありがたいです。

 

タイプO(男女共通) HIV(エイズ)・梅毒・B型肝炎>2018/11/28

こうゆう検査できるものがあって助かりました。最初から病院にいくのはとても不安と勇気が必要なので自分でまず調べられるのがよかったです。また、この結果で病院にいく勇気がでるので心強いです。感染しているかしてなくても病院で検査もしてもらおうとゆう気持ちにもなれました。感謝です。ありがとうございました。

医療分野で働いてる人の口コミも発見

医療分野で働いてる人たちもSTD研究所のSTDチェッカーを使って検査をしているという口コミも発見しました。

タイプJ(男女共通) HIV(エイズ)
2017/10/6 医療従事者です。血液とも関わりが多少なりともありますので前回一度検査しましたが定期的に検査させて頂きました。

タイプJ(男女共通) HIV(エイズ)
2017/2/2
医療従事者なので、様々な患者さんに触れ、観血処置を行います。HIV感染の患者様の治療にも携わりますので、念のため検査を行いました。より一層慎重に、向き合う所存です。ありがとうございました。

医療分野で働いてる人たちも使っているということは、より信頼できるポイントですよね。

 

公式サイトはこちら

 

➡ どの検査キットを選べばいいのか迷っている方は、こちらから


 

ここまで見てくれてるあなたは、少しでも不安があるからここまで読んでくれたんだと思います。

性病検査した方がいいとは思っても、本当に性病検査キットを信じていいのかも不安でしたよね。

STDチェッカーの検査は、法律で定められた施設基準や検査体制を満たしていること、そして病院や保健所などの検査も同様に行っていることから、信頼性は高いと言えるでしょう。

 

検査を受けるのも、勇気がいることだと思います。

ただ本当に性病なのか、検査してみないと分かりません。

性病じゃないのに毎日思い詰めてる人も少なくありません。

 

毎日何か胸に引っかかって、不安な毎日を過ごしているのなら少しの勇気を持ってみませんか?

その少しの勇気で、これからの景色が違って見えるかもしれません。

 

明日を変えたい人はこちらから

公式サイトはこちら